代々木上原の商店街

代々木上原エリアは、ある駅の周辺エリアに商店街があります。そのエリアには国道413号線が東西方向に走っているのですが、ある地点にて小田急線と交差しているのです。その交差エリアの東側に行きますと、ある場所に公園があります。その公園付近には、多くのお店が見られる状況です。総じて飲食店が多いのですが、雑貨店などもかなり多く見られます。そこから北側に4分程度歩いていきますと小田急の駅があるのですが、その駅の東側エリアには商店が非常に多くあります。駅前というのは総じて商店が多いのですが、このエリアの場合も駅前には非常に多くの商店が立地しているという事になります。またそのエリアのすぐ北側には東西方向に大きめの道路が伸びているのですが、そこを東側に5分程度進みますと銀行が見えてきます。その銀行の周辺エリアにも、かなり多くの店舗が見られる状況です。つまりこのエリアでは、コンビニ付近と駅の東側と北東エリアという3箇所に多くの商店がある訳です。